サバログ

サバログ

サバイバルさんと呼ばれていた女のブログ

フィリピンの温泉に行ったよ!

さて、先週末、私の住むバギオ地区にある、ホットスプリング(温泉)にどがーなもんか、行ってみました!

聞くところによると日本にある様な温泉街って感じで、その地区には数件、温泉&プール施設が軒を連ねてるとのこと。

そんで、先生の1人がその数ある施設の中でも、
「リバービューってとこが、ウォータースライダーもあるし、
ホットスプリングもあるし、超最高に楽しくて1日中遊べるよ☆
けど、人が多いから8時の開店前から行った方がいいよ!」

って、教えてくれたので土曜の朝7時から意気揚々と
愉快な仲間達と行ってきました!!!

ジプニーで約30分。

ついた、リバビューー!!!

割と綺麗めなプールが広がってました!
が、私たちの目的は、プールでもウォータースライダーでもない、

温泉なのだ。

さあ、温泉はどこだ。
温泉に飽きたら別にプールに入ってもいいし、
まあ別にしたくないけどあるんならウォータースライダーしてもいいし、

まあとにかく、まずは温泉だ。

やる気のなさそうなスタッフっぽい青年に聞く

「ホットスプリングはどこだ?」

「うーん、それ?」

彼が指さすのは、まだ20センチくらいしか溜まってないプール。
その自信なさげな回答も気にかかるし、かなり疑わしいが、スタッフっぽい彼が言うので間違いはなかろう。

これから貯まるんかな?
と、期待を膨らませ温度を確認。

うん、水。

温泉はどこだよ。おい、青年。

ってか、スタッフもみんなやる気なさすぎてスタッフなんか客なんか全く区別つかんから、(一応、監視台的なのに座ってはいる)

確実そうな受付のお姉さんにホットスプリングの場所を聞く。

すると、薄々感づいてたけど認めたくはなかった答えが…

「ここに、温泉はない。」

入場料返せーーーーーーーー(ゆーて、100ペソ:約220円)

しかもウォータースライダーも10時スタート(その時8時過ぎ)
せんけど!!!!

「こんなところに用事はねぇ!!!!」

と、10分もおらず出ました。

どうやら、ここは数ある施設の1つだが、温泉はないそう。

しばらく歩いて山を下って温泉を探す。

ほんで、温泉らしき看板があったのでそこを目指す。

疑わしいので、入場料を払う前に温泉の温度を確認させてもらうことに!

そして、そこには…

温泉があったあああああ!!!

これは温泉だあああああ!!!

43°くらいあるーーー!!!

ちょうどええ!!!!

f:id:survivalsan:20181108133859j:plain

こちらの温泉は水着着用。

もともとそんなに期待はしてなかったんだけど、3人ともかなり大満足でした!!!

また機会を作っ行きたいと思うくらい。

そして、しっかり温まってよし帰ろうと。ちなみに周りなんもない。

ジプニーの乗り場で、乗客が集まるまでそこらへんに座ってたじいちゃんと話してて、
「いつジプニー出発するかねぇ?」って話してたら、
「よし、じゃあ行くか。」って、そのじいちゃんがジプニーの運転手だった笑

帰りはジプニーの助手席乗って楽しく帰りました!

f:id:survivalsan:20181108134258j:plain

はい、結果、フィリピンの温泉は普通に温泉だった!

お昼前には学校帰れたし、良い朝活でした!