サバログ

サバログ

サバイバルさんと呼ばれていた女のブログ

ラズベリーピッキングについて

お久しぶりです!元気にオーストラリア回ってました!

ってことで、旅に出たわけですが旅の終わりまであと4日…
というところで色々ありまして、今は急遽泊めさせてもらっている友人宅のスイスイのWi-Fiの元、これを書いております。
Wi-Fiってええな、ほんま。

ってことで、その色々や旅の様子を書く前に、
旅に出る前に働いていたラズベリーピッキングについて書きたいと思います!

まず、ラズベリーってどんな形でどんな感じで生えとって、って…
みんな知ってます!?

まずラズベリーはこんな感じでなってます!

背丈より少し高めのほっそい木にラズベリーは実をつけます!

こんな感じで何列も植えてあるんですが、この1サイドを端っこから順番に1人ずつとっていく感じです!

そして、この赤い身の部分を優しく持って

スポッと引っ張ると、このように身の部分だけ取れて芯みたいなのが残るのです!

そして、こんな感じでトレイを3つ体に装着して、とったラズベリーをこのトレイの中にあるパックに入れていきます!

(格好…!って思われたかもしれませんが、オーストラリアの紫外線はすごいんです。それについての後述あり)

腹につけているトレイの中には8つずつ空パックが入っていて、1パックずつにできるだけ同じ色のラズベリーを入れていかんといけません。
ダークめややつ、普通の赤いやつ、少し薄めなライトなやつ。(写真なくてわかりにくいと思うけど、、、)

で、この腹にくくりつけとる3トレイ分作れたらステーションと呼ばれるところにチェックしてもらいに行って、チェックをクリアしたらラズベリーを運搬用のトラックに乗せてまた新たな空トレイを装着して、ピッキングアゲインです!

そして、このファーム内でも何個かブロックがあって、1つのブロックを全員で終わらせて、そこが終わったら全員で次のブロックに移動。

そんな感じで1日に3〜5ブロック(日によってまちまち)して、その日するブロックを採り終えたらゴーホームです。

これが仕事の全貌ですが、ここから少し気になるとこを書いていきます!

まず、その①:トレイの付け方な!!!

のんきにピースしとるけどまー、いたしい!(難しい)

この体勢のしんどさな!

装着したまましゃがんで下のラズベリーとらにゃいけんし、やりにくいったらありゃしない。
まあ、1トレイ作れたらそこらへんに置いてっていくけぇ特にしんどいのはこの3つ装着しとるときな。

1回全部ひっくり返したけぇな。ショック通り越して無になったからな。しばらく止まったわ。

その②:I'm in Taiwan now?
ここのファームスーパーバイザーも台湾人、ワーカーも台湾人。
台湾人70人、日本人4人とか、

もちろん指示も何もかも台湾語で行われます。
まるで台湾にいる気分が味わえます。
ブロック移動の合図も台湾語、仕事終わりのミーティングも台湾語、次の日の勤務表的なライン、超超重要な業務に携わる報告も全部台湾語

ミーティング内容とか最初の頃はちゃんと聞いとかんといけんよな。って思って、みんなが帰りょうる中、スーパーバイザーのとこに行って英語で教えてもらようたけど、いっつも同じようなことばっかり言うんよ。
じゃけぇ、途中からは台湾語のミーティング後にそこらへんにおる台湾人に「さっきの話、インポータント(重要)?or not????」って尋ねることにしました!
そしたら大概notの返事なので、スムーズに家に帰れるようになりました!

で、重要なことをさらっとピッキング中に台湾語で言割れて理解できずに困ったことがあったんだけど

最初、ラビッシュ(腐ったやつ)はお金にならんから全部捨てるか食べてたんです。特に私ラズベリー好きだからそんなちょっと潰れたやつはラッキーって全部食べようたんよ。うめー、うめー言いながら。

そしたら、ある日からラビッシュも獲った分、お金払いますよーって変わってたらしくて…

いや、はよ知らせぇと。
今までお金捨ててたような(食べてた)もんじゃんか。
これからもお金と思ったら食べれねぇじゃんか。と。

ま、さっき台湾語でなんて言った?って毎回わからんことを明確にしなかった私が悪い。(キリがないけど)
うん、私が悪い!!!!!!

次!!その③:ステーションの厳しさ

さっき、さらっとステーションで獲ったラズベリーのチェックをしてもらうって書いたけどそのステーションのチェック、マジで厳しいです。

色分けができてない、少なすぎる、これ潰れてるじゃあなんだかんだいちゃもんをつけられなかなかトラックにラズベリーを積めません。

最初はラズベリーとる時間より、ステーションに並んでる時間のが長かったんじゃないかと思うほど、ま、それはさすがにないですが!笑

最後らへんはワーカーも、採れるラズベリーの量も増え、最初のあの鬼のような厳しさはなんだんだっていうくらいに、チェックなくなりました。とれたトレイ数言って、速攻トラックでした。

その④:暑い!!!!

暑かった!!!
こっちは日本と季節真逆だから夏到来してるんだよね、
だから超暑かった。。。

とある日の気温。

48℃…、、、この中、この格好でピッキング


そりゃ暑いわ!ピースじゃねぇわ!笑

さすがにこの日はスーパーバイザーからキンキンに冷えたコーラが支給されました。

ってな感じで、個人的に突っ込みたかったおもろい箇所何個かあったけど、愉快な台湾人と極少数の日本人と楽しく働けました!
ありがとうラズベリーファーム!!!

 

7月後半のイチゴファームから始まり、約3ヶ月半、
晴れの日も雨の日も氷の日も、雷雨の日も、ほとんど毎週、週6日働きました。。。

3ヶ月半でティーシャツの下に来てた長袖は紫外線でここまで色が落ちました笑

けど、頑張ったおかげで車も買えたし、今こうやって1ヶ月自由に旅できる資金も貯めれたし、頑張ってよかったなあと思います!

そして、これだけ働いても政府が指定するセカンドビザ申請のための日数、88日に届かないという…!!笑

と言うわけで来週からまた新たな土地でファームジョブをするでしょう。

楽しい楽しい旅のことはWi-Fiあるうちにまた書きます!

それまでちょっとの間、シーユー!